読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびりや と せかせかや

のんびり ゆっくり おうちと自分を整え中

時を経て 経験をくりかえして

私にとっての 気づき  ・あな吉手帳  ・CITTA手帳

 

 

今日思った

 

この経験があったからこそ

 

いまでこそ CITTA手帳をつかっているとしても

 

リフィルがあれば、まよわずA5のバインダー化にいたしますm(_ _)m

 

 

 

 

なくす 探したくない 私はその週の資料をバインダーに挟みたいのだ

今だってとても挟みたいのだわさ (☆∀☆)

 

スマホにデジタル化すればいいってことでもなく…

 

遠出している時などは特にスマホの電池を節約したいので、

断然アナログがわたしにとってはよくて

 

だから「あな吉手帳は重い」と意見はどうでもよくて

立場的に一年分もいらん持ち歩かなくてもよければ、

必要な分だけ挟めばいいってことなので

 

 

2回言うけど

必要なものしか入ってないことの便利さよ

 

 

それにCITTAをつかいこなせているのも

あな吉手帳時の基礎があるから使えてるということ

 

タスク完了のために何が必要か?

どれだけ具体化して一文にして記すか?

 

と… セルカンも受けたのだった

 

頭から離れない

 「思いのほかやらないジブン」への対処をツラツラやるのだった

 

 

今も変わらず

書いてもやらない自分をどれだけ知っているか?

どうすれば腰が上がるか?

どれだけ時間の計算が甘くて完了に達成しないか?

ここをいまもってやる

 

 

 

よく思う

持ってるだけ 講座受けただけでは こなせない

 どの手帳にしたってカレンダーにしたって。。。。

その先に自分流に改良して使いこなして

タスクをこなしてこそ?

記憶に残して 意識化してこそ だと思う

 

 

私の場合は 見ないと意味がないので

スマホでリマインダーの声通して、覚醒させますけどね

リマインダーが読み上げ、やらなければいけない動作を告げます。

 

これがないと私の生活は成り立たないです。

 

 

 

どれかだけではスムーズに行かない日々です。

なので、未だに2冊使いだよね